【国内線・国際線・格安航空会社】ピーチ航空

事前にサービス内容を把握しよう

関西人におすすめの航空会社事前にサービス内容を把握しよう飛行機は1番安全な乗り物

その点、多少は型が古くても膨大なデータが蓄積されており、正常にシステム等が機能しているという実績を持つ機体というのは大きな安全性に繋がっているのです。
それからパイロットらが機体の扱いに慣れるということも期待できますし、飛行機を整備する人たちにとってもやりやすい状況が生まれます。
日頃から良く目にしているもの、触れているものであれば小さな違和感にも気づきやすいのです。
実際に自分はピーチを利用しましたが、特徴としてはとにかく機内が狭いです。
JALや全日空など、他の大きな飛行機に乗り慣れている人にとっては、少しだけ不安になるサイズ感です。
右側と左側に三列ずつ座席シートを配置するパターンで設置しており、中央にのみ通路が存在していますが、この通路もまた狭いです。
もちろん人が通れるようなスペースは確保してもらっているのですが、ちょっとして手荷物を持参している方や体格の良い人などは結構苦労する幅です。
窓際の人は窓等から外を眺めることができ、良い座席のように思いますが、お手洗いなどへ行こうとするとその移動は大変です。
隣に座っている人が寝ている場合など、余計な気をつかってしまいますし、コンパクトな座席のために物理的に移動も大変です。
またドリンクなどの無料サービスはなく、有料サービスになっています。
寒さを凌いだり、安眠するために利用したいブランケットの無料貸し出しなどもありません。
それらお客様に対するサービスというのは必要最低限に抑えて、サービスが必要だというお客様には有料にて提供するというかたちをとっています。